一括表示

記事No: 178
タイトル気になりませんか?
投稿日: 2007/12/17(Mon) 13:43:00
投稿者

師走に入り、良くも悪くも新年を迎えるべく
皆さん大掃除に勤しんでいらっしゃる頃日だと拝察します。
わたくしも義務感と焦燥感を胸に雑巾や箒、
日頃手にしない道具などを持って境内外をウロウロしておりますが、
加齢と共に体力と気力が減退して隅々まで目が行き届かなくなりました。
そんなことをある檀家サンに愚痴をこぼしますと
「私たちも手伝ったるで」とのありがたいお言葉。
猫の手も借りたい今頃、皆さんのお寺では
どうやってこういった体育会系の維持を図っていらっしゃいますか?

また、つらつら思うのですが、他のお寺の山門行事、
津送や斎会はもちろんのこと、お施餓鬼法要などをご覧になったことがありますか?

多分、ほとんどないと思われます。
住職は、色んなお寺での有り様を目にして
自坊の行事の参考としているのですが、
寺庭の皆さんは意見を発しようにも多山へ
偵察に行くことさえままならないのが現状かと思います。
ウチの寺庭も、興味はあるけれども方法手段がない、とこぼします。
宗制中に寺庭の立場を徐々に明記するのなら、
ハードの面、実際の行事などに対する目を養う場を設けるのも、
ひょっとしたら大切なんではないか、そんなことを思いました。
寺庭の皆さんも自坊に閉じこもっていては漸進性も皆無だと思うのです。

そうなりゃ、本堂の掃除や荘厳まどは全て寺庭にやってもらおう、
と思っておりますが、動機が不純みたいだな。


記事No: 179
タイトルRe: 気になりませんか?
投稿日: 2007/12/19(Wed) 20:52:38
投稿者まあまあ

寺庭の多数は 住職を補佐することを第一義と考えております。
他山のことも 又 僧堂のあれこれも 住職から教えてもらいたいと望んでいます。 こんな寒い時期の僧堂では 甘酒が 嬉しかった とか
饅頭のてんぷらが うまかったなど 伴侶の言葉で 私達は 育っていけます。 他山で 受けた供応の是非 そして 未来の寺院経営 布教姿勢も 伝えていただけたらと思います。自坊あっての 住職あっての
寺庭だと考えております。
さりながら 供花 茶礼 掃除など 画期的な方法を編み出したかたは
どしどし 意見や指導を お願いしたいと 思います。こんなこと 寺庭に 頼めないと 早とちりせず お教えをお待ちしています。


記事No: 182
タイトルRe: 気になりませんか?
投稿日: 2007/12/20(Thu) 10:27:10
投稿者DJまむ

一度だけお盆にうかがいました。
とても参考になりました。
できるだけ、近いところには
何かと理由を作って遊びに行くようにしています。
とても参考になります。

それには、まず気軽に尋ねることができる
お友達を作ることが肝心かな??


記事No: 184
タイトルRe: 気になりませんか?
投稿日: 2007/12/26(Wed) 21:55:30
投稿者無字

井の中の蛙、大海を知らず。

俗塵に身を委ね尽くした大概の出家者に何を聞くというのか?笑止、自らの身を以って自らの感覚で他寺を訪ねないで、何をどうする?

受動的も日本的隠忍自重で美しい様と映るかもしれぬが、家宰を任された寺の夫人衆ならばこそ、自ら信ずる五感を駆使して情報を整理しなくてはならないであろうて。

となれば、「義」殿の言い分は、その世界でもっと議論されるべきであろうよ。今のままを良しとする「まあまあ」殿では一歩どころか半歩も足りぬ。饅頭や甘酒ばかりの話なぞ、余所見のことばかりでは宗旨に届かんぞよ。見性を先に見ゆる道場の何たるかを、先ずはご夫君に尋ぬるべし。


記事No: 185
タイトルRe: 気になりませんか?
投稿日: 2007/12/27(Thu) 21:14:12
投稿者まあまあ

井の中の蛙 と 譬えてくださいました。
白隠さまは 水の中に居て 渇を叫ぶは これいかに? と おっしゃっています。青い鳥を 探しに出かけた チルチル ミチルは どこで 探しものを 見つけたでしょう。
これからの 寺院のあり方 仏法への帰依 後継者育成 などなど 住職と 共に 研鑽をしなくては ならないと思っています。


記事No: 186
タイトルRe: 気になりませんか?
投稿日: 2007/12/28(Fri) 11:33:01
投稿者まあまあ

>>
> また、つらつら思うのですが、他のお寺の山門行事、
> 津送や斎会はもちろんのこと、お施餓鬼法要などをご覧になったことがありますか?

ご指摘 有り難うございます。 寺庭婦人会におきまして 学び合いの場を 設けたく思っていました。 その場になるまで 先送りにしている課題も見えてきています。 現状も 又 次代を背負う寺庭達に より解りやすい ゼンデラ あれこれ を 話あいたいと 思っています。 おお庫裡さまの 出番です。 津送 晋山 祝忌 など 裏方の 心構えなど ご教授 ご伝声 賜りたいです。