一括表示

記事No: 192
タイトルこころの深呼吸
投稿日: 2008/03/10(Mon) 10:32:47
投稿者まあまあ

日頃から 大事に直面するときは深呼吸を心がけてきました。そして
1つずつ1つずつ 確実にと 自分を励ましてきました。先日 こころの深呼吸 。すっと気持ちが楽になる 禅語 という 文庫本を 頂きました。 肩の力を抜いてラクに行こう  心が晴れないときは、空を見上げよう
など 嬉しくなるフレーズが 盛りだくさんです。自分のために1冊そして
誰かのために 1冊 お寺にあるといいな と 思いました。
 お寺に 住んでいますと 色々な 相談ごとに 出会うことがあります。
私達が まず 深呼吸して そんなことも あんなことも たいしたことは無い 今 生きている 生かされている と 思いたいと感じました。
渦中のかたに 振り回わされないで 聞き役に徹するのは 容易ではありませんが 深呼吸しましょう や 空もみましょう など 視点を 変える手立ても大事な事だと 思いました。 

  永岡書店 監修 松原哲明


記事No: 193
タイトルRe: こころの深呼吸
投稿日: 2008/03/15(Sat) 13:18:15
投稿者DJまむ

私も、拝読いたしました。
日常使っている言葉が
仏教用語が語源になっていることが多いのに驚きました。

子ども達も、こんな本で漢字の勉強したら
覚えられのに・・・??

書にも興味を惹かれました。
掛け軸や色紙がなかなか読めないので
ここでいくつか覚えましょうと思いました。