在家葬儀回向-訓よみ

寺庭さんの葬儀用に、訓読の回向本を作って欲しいと言われたので作りました。
ただし、大奉書(529mm×393mm)で7つ折半のものでした。
大奉書を印刷できるプリンターを持っている人は少ないとのことで、A3サイズのものを希望されたので作りました。
A3サイズで7つ折半のものです。

寺庭さんの葬儀は別として、普通の在家の葬儀では鎖龕・起龕・荼毘回向は回向本は持たないのが普通と思いますが、持つこともあるのでしょうか?
# そぉ言えば、以前「寺庭婦人用弔詞」にるびを振ったなぁ・・・。
そのようなわけでA3版は、回向は無しで龕前念誦と山頭念誦だけです。

大奉書紙に印刷するにはA2サイズ対応のプリンターが必要ですでのご注意下さい。

A3版 龕前念誦と山頭念誦

A3版 亡者忌回向

AとBとどちらが良いでしょう?
Bは1行分左へずらしてあります。

A4版 - 大奉書サイズでPDF作成後、そのPDFをA4サイズに縮小 -

試しに、大奉書サイズで出力されたPDFファイルをA3サイズのPDFとし印刷したところ、やはり行位置がずれて7つ折半にするには無理があります。
このA4サイズ版も参照にする程度です。

大奉書サイズ

大奉書サイズ - タイトル -

編集用ファイル。
.idmlファイルは「Adobe InDesign CS4」以降で編集可能ファイルです。
入手はこちら

以上です。

ご要望はこちら  または  お問合せフォーム